男性ホルモンを学べ!

男性ホルモンを学べ!

MENU

葉酸、魚、牡蠣で性欲アップ

仕事で疲れて、パートナーとベッドインしてもセックスより早く寝たい気分。
そんなあなたにオススメの食べ物をご紹介します。
「Men’s health magazine」によると、この3つが男性の性欲とセックスパフォーマンスを高めます。

 

○葉酸
葉酸レベルが低い男性は、そうでない男性に比べて精子の質が20%劣ります。
「human reproduction」というヘルスケア雑誌には、精子の数が少なかったり染色体が過剰になるという記事もあります。

 

葉酸はビタミンB9で、細胞の生産に欠かせない栄養素です。
ほうれん草やケールなどの緑の葉野菜、柑橘系の果物、アボカド、豆に含まれています。

 

○魚
セックスにおいては100m走の様な一瞬の瞬発力でなく、耐久レースの様な体力が必要です。
その為にオススメなのがエルアルギンと呼ばれるアミノ酸の摂取量を増やす事です。
バイアグラの様な働きをし、一酸化窒素を増やす事で血管を緩ませてペニスに十分な血流を与えます。

 

エルアルギンが豊富な食べ物にはオメガ3も豊富に含まれていて、エルアルギンをより吸収しやすくします。
長い時間勃起させるには鮭や鯖やニシンなど脂ののった魚、クルミ、ダークチョコレートがオススメです。

 

○牡蠣
何百年も前から性の媚薬として有名です。
女たらしで名をはせたイタリアの作家カサノバも、毎朝牡蠣を50個食べて常に臨戦態勢でいたそうです。
さすがに多過ぎなので5〜6個にしておきましょう。

 

亜鉛が豊富に含まれていて、テストステロンのレベルを上げて性欲を高めます。
赤身の肉、ピーナッツ、カボチャの種も亜鉛を豊富に含んでいるので、牡蠣が嫌いな人はこちらをどうぞ。